沖縄県居住支援協議会
 
 

協議会からのお知らせ

お知らせ情報
12345
2017/07/05

平成28年度 第1回定期総会の開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:事務局

「沖縄県居住支援協議会 平成28年度 第1回定期総会」を以下のとおり開催しました。

  
日 時 : 平成29年 3月28日 10時~12時
  ○場 所 : 沖縄県庁 11階 第1・2会議室

【会議資料】
 
1
回 定期総会式次第
 
出席者名簿

【議事内容

 ○【第1号議案】
平成27
年度 会計監査報告について
 ○【第2号議案】
平成28年度 事業報告(案)及び決算報告()について

 ○【第3号議案】
平成29年度 事業計画(案)及び予算(案)について

 ○【第4号議案】沖縄県居住支援協議会 役員の改正(案)について


【報 告

 ①居住支援協議会等の取組(他府県の事例紹介)(外部リンク)
 ②地域居住機能再生推進事業の拡充等

 ③新たな住宅セーフティネット制度


13:05
2016/12/06

平成28年度 第3回WGの開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:事務局

沖縄県居住支援協議会 平成28年度 第3回WG会議を
下記のとおり、実施しました。

 〇日時 : 平成28年11月29日(火) 15:00~16:30
 〇場所 : 沖縄県住宅供給公社 5階会議室

資料については、下記のとおりです。

【会議資料】
 ○議事次第

 ○出席者名簿
【議事内容

 ○【第1号議案】 第2回WG会議 議事録確認
 ○【第2号議案】沖縄県あんしん賃貸支援事業について


 ○【第3号議案】 その他(登録民間事業者の紹介について)


  
13:00
2016/10/04

沖縄県あんしん賃貸支援事業「民間事業者」の募集について

Tweet ThisSend to Facebook | by:事務局
沖縄県居住支援協議会にて、平成27年度より実施している
「沖縄県あんしん賃貸支援事業」において、支援サービスを提供可能な民間事業者を
支援団体として、募集・登録を随時行って参ります。
支援団体として登録後は事務局より当事業利用者へ、情報提供を行っていきます。
 ※事業詳細は
こちらよりご確認ください。

登録可能な支援内容毎にて、事業者のみなさまからの登録をお待ちしております。
なお、有料サービスについては、利用者負担を想定しています。

登録内容(例)
  ・家賃債務保証制度
  ・見守り事業(電話での見守り、配食等での見守りなど)
  ・遺品整理事業(残存家具片づけなど)
  ・死後事務委任事業(葬儀・家財処分などについての生前委任契約)
  ・その他(その他の登録内容については、事務局までお問い合わせ下さい)

事業スキーム
  〇「沖縄県あんしん賃貸支援事業スキーム」(PDF:285KB)

登録申請書 
  〇「登録申請書(支援団体_民間事業者用_記入例)」(PDF:193KB)
  〇「登録申請書(支援団体_民間事業者用)」(Excel:139KB)

手続き方法
  ①協議会事務局へ申請書を提出。(メール・FAXなど)
  ②協議会にて登録内容の確認。(仮受付)
  ③協議会より市町村へ提出。
  ④市町村にて確認。
  ⑤市町村より協議会へ再提出。(本受付)

問合せ先
  協議会事務局 (電話番号:098-917-2433) 

15:00
2016/07/20

高齢者住宅財団「家賃債務保証制度」の活用について

Tweet ThisSend to Facebook | by:事務局

高齢者住宅財団にて実施している
家賃債務保証制度の活用については、「こちら」よりご確認ください。


ご利用方法(家主および管理者の方へ)

1. 基本約定の締結

   賃貸住宅の家主・管理者と財団の間で、保証の利用に係る基本約定をあらかじめ締結する必要があります。
  賃貸住宅の家主または管理者は、「家賃債務保証制度利用申請書(PDFファイル)」に必要事項を記入の上、
     ご使用の賃貸借契約書(見本)とともに、郵送またはFAXにて財団宛にお送りください。
     内容を確認後、基本約定書および関係書類(入居者用の家賃債務保証委託申込書等)をお送りします。

2. 保証の申込み

     入居者に対し、家主または管理者から保証の説明を行っていただいたうえで、保証の申込み手続きを行います。
     あらかじめお渡ししている「家賃債務保証委託申込書」に必要事項を記入の上、添付書類とともに、 所定の宛先
  へFAXにてお送りください。審査の上、引受可否の回答書を財団からFAXにてお送りします。

     ※入居者の保証委託申込は、家主または管理者を経由して行っていただきます。
     ※前記の「1.基本約定の締結」と同時に申請することも可能です。


3. 保証の開始

      審査の結果、引受可の場合は、回答書の記載内容に沿ってお手続きを進めていただきます。
      「家賃債務保証委託申込書」の原本(郵送)と、保証料のお振込みを確認できましたら、保証の「引受証」等を
   発行し、保証が開始されます。

      家賃債務保証制度リーフレット
(PDFファイル)
      リーフレットを配布しています。ご希望の方は財団までお問い合わせください。



11:30 | お知らせ
2016/05/06

「住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業」の募集開始について

Tweet ThisSend to Facebook | by:事務局
※受付は終了しています。

住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業とは・・・

  住宅に困窮している低所得者の高齢者、障害者、子育て世帯の居住の安定確保に向け、  
 沖縄県居住支援協議会との連携や適切な管理のもとで、空き家などを活用し、一定の質
 が確保された賃貸住宅の供給を図るため、空き家などのリフォームやコンバージョンに
 対して支援することを目的に、平成27年度より設けられた国の直接補助事業です。
 事業概要はこちらよりご確認ください。

対象となる事業

   空き家等を活用し、高齢者、障害者、子育て世帯向けの賃貸住宅を整備する事業が

  補助対象となります。
 
  詳細については
  「住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室」ホームページ(外部サイトへリンク)
  をご確認ください。


募集期間

  平成28年4月28日(木曜日)~平成29年2月24日(金曜日)


〇補 助 率  : 1/3  

〇補助限度額 : 50万円/戸(賃貸住宅に用途変更する場合、100万円/戸)


〇応募・問合せ先窓口

  住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室

  〒103-0027東京都中央区日本橋1-5-3日本橋西川ビル9階

  TEL:03-6214-5806


14:46
12345

協議会イベントカレンダー