事業の概要

民間の賃貸住宅に入居を希望する高齢者、障がい者、子育て世帯、その他住宅の確保に特に配慮を要する者が円滑に入居できるよう、住宅確保要配慮者等の入居を受け入れる民間賃貸住宅等の登録をおこない、登録された住宅情報等を供することで、住宅確保要配慮者等の住宅探しをサポートする事業です。また、協力店の登録、居住に関する各種サポートを行う支援団体を登録する制度です。

あんしん賃貸支援事業実施要領

相談窓口

 専門のあんしん賃貸相談員が、住宅探しに関するご相談などを受付けています。

 

事業利用対象者

・高齢者
・障がい者
・低所得者世帯
・子育て世帯 等

入居にかかる費用および家賃を適正に支払い、自立した日常生活を送ることが可能な方。

 

※必ずしも入居を保証するものではありませんのでご了承ください。
相談を受けてから物件を探していくので、希望にあった物件を探すのに時間がかかる場合があります。また、家賃や地域など希望条件に合致する物件が見つけられない場合もあります。


お問い合わせ先:沖縄県居住支援協議会 TEL:098-917-2461

※相談につきましては、直接窓口に来られるのではなく、事前に電話にて予約が必要です

現在、相談件数の増加により、新規相談の受付件数を制限させていただいております。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

一覧表ダウンロード

登録されている住宅、協力店、支援団体については下記一覧表からダウンロードし情報をご確認下さい。

個別に連絡をとり、相談することができます。(この制度は平成27年7月から開始したもので、登録された情報を順次掲載しております。)

あんしん賃貸住宅 賃貸住宅一覧.xls
協力店 協力店一覧.xls
支援団体 支援団体一覧.xlsx

あんしん賃貸住宅

あんしん賃貸住宅とは、住宅確保要配慮者の入居受け入れ及び居住安定に協力することとして登録された県内の民間賃貸住宅です。

右あんしん賃貸住宅登録方法

あんしん賃貸支援事業実施要領をご確認いただき、下記登録申請書に必要事項をご記入のうえ、協議会へご提出ください。

〇あんしん賃貸住宅登録申請書
(新規・変更)
(様式第2号)申請書・記入例.xls

※登録にあたっては、入居を受け入れる住宅確保要配慮者の属性を選択していただくこととなります。
※属性の選択は、1つでも、複数でも可能です。
例えば、「障がい者の入居は断らない」として登録したり、「高齢者、低額所得者の入居は拒まない」として登録したりすることができます。

あんしん賃貸住宅協力店

協力店は、本事業の趣旨に賛同し、あんしん賃貸住宅の登録促進に努めるとともに、
高齢者や障がい者世帯等の入居の円滑化に努めることとして登録された不動産店です。

右あんしん賃貸住宅協力店の登録方法

あんしん賃貸支援事業実施要領をご確認いただき、

下記登録申請書に必要事項をご記入のうえ、

所属する不動産団体を経由して、店舗ごとに協議会へご提出ください。

〇あんしん賃貸住宅協力店登録申請書
(新規・変更)
(様式第1号)申請書・記入例.xls

不動産団体に加入していない事業者

 下記申請書に必要事項をご記入のうえ、店舗ごとに直接協議会へご提出ください。

〇不動産団体に加入していない方
(新規・変更)
(様式第1号)申請書・記入例 2.xls

 

あんしん賃貸支援団体

支援団体は、高齢者や障がい者世帯等(要配慮者)及び賃貸人に対する居住支援の活動を通じて、要配慮者の入居の円滑化及び居住の安定の確保を支援する団体です。

右あんしん賃貸支援団体の登録方法

あんしん賃貸支援事業実施要領をご確認いただき、

下記の(参考)様式5および(様式第3号)申請書に必要事項をご記入のうえ、
活動地域に該当する市町村長を経由して、協議会へご提出ください。

〇市町村へ居住支援協議会への進達依頼
(新規)
(参考)様式5.docx

〇あんしん賃貸支援団体登録申請書
(新規・変更)
(様式第3号)申請書・記入例.xls